ワークワークとかち | 十勝・帯広へのUターン、移住、就職情報 > 十勝企業を探す > 帯広市 > 十勝中央観光タクシー 株式会社

十勝企業PICK UP

十勝中央観光タクシー 株式会社

十勝中央観光タクシー 株式会社

2016年4月。十勝最大のタクシー会社誕生のニュースが地元メディアを賑わせた。十勝観光ハイヤー株式会社と中央タクシー株式会社の合併により、十勝最大の車両保有台数を誇る「十勝中央観光タクシー」が誕生。十勝観光ハイヤーと、そのグループ会社であるこばとハイヤーの社長を務めていた小林義幸さんが、新会社の社長に就任したのだ。

タクシー会社の仕事と聞くと真っ先に運転手をイメージするが、十勝中央観光タクシーでは介護、旅行企画、ネット通販など多種多様な事業を立ち上げてきた。そのため、さまざまな人生経験やスキルを持つ社員たちを積極的に受け入れている。これらの事業に規則性を見つけることは困難なようにも思われるが、すべてに共通しているのは「人の役に立つこと」。将来に渡って地域に必要とされる企業であるために、多角化経営に踏み出したのだ。収益構造を安定させることや、高齢化の進むタクシードライバーが引退後に働くことのできるステージを用意するのも狙いのひとつだ。

%e8%a6%b3%e5%85%89%e3%82%bf%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%bc%ef%bc%bf1

十勝中央観光タクシーの在り方は、小林社長のポジティブさや変化を恐れず挑戦し続ける姿そのもの。従来のタクシー業をゼロベースで考えれば、できることはいくらでもあるのだ。小林社長が始めた事業のひとつが介護だ。小林社長は新事業を始める前に、タクシーの大切な乗客である高齢者が本当に求めているものは何かを見つけようと、実際の介護の現場に入ったことがある。ある日、「どんなに快適な施設でも、やっぱり我が家が一番なんだ」と呟いたおじいさんのひと言が、小林社長の胸に突き刺さった。これがまさに、高齢者の本音だと気づいたのだ。こうして、タクシーへの乗り降りや荷物運びを手伝うことから始まった介護事業は、民家を利用したデイサービス施設の運営にまで発展することとなった。本気で仕事に取り組めば感謝され、人の役に立っていることを実感できる。小林社長は社員全員にその実感を持って働いてほしいと願い、「あなたにしかできないことが必ずある」と繰り返し伝えている。

今年スタートしたばかりの旅行業に携わる佐々木めぐみさんは、かつてツアーコンダクターと介護士の仕事をしていた。「高齢者や障がい者の方たちが楽しめる、家を出た瞬間から始まる旅を企画したい」と、佐々木さんならではの発想で事業の先を見つめている。「やりたい仕事は特になかったんです。とにかく社長の熱意に惹かれて」と入社の動機を話す新入社員の藤本純平さんは現在、各部署の仕事をひとつずつ経験している最中。自分が最も輝ける舞台を探しているところだ。

介護、子育て支援、旅行…。これらの事業はすべて、顧客を思って始められたものであると同時に、社員が輝くための舞台でもある。管内最大のタクシー会社となった今、十勝中央観光タクシーはそれぞれの事業の質を高め、さらに多くの人の心に幸福を届けている。小林社長と共に「自分たちにしかできないこと」を模索する働き方は、人生に新たな輝きをもたらしてくれるだろう。

企業情報

企業名 十勝中央観光タクシー 株式会社
企業概要 人々のライフスタイルの変化と共に、タクシーに求められるものは変わっていく。単なる移動手段ではなく、もう一歩先へ。「人の役に立つこと」を軸に据えた事業展開は、客だけでなく社員の心をも豊かに育んでいる。
本社所在地 帯広市西19条南1丁目7-30
URL http://www.tokachi-taxi.jp
担当者

ワークワークとかち