ワークワークとかち | 十勝・帯広へのUターン、移住、就職情報 > 十勝企業を探す > 帯広市 > 株式会社 アイ建築工房

十勝企業PICK UP

株式会社 アイ建築工房

株式会社 アイ建築工房

一人ひとりが主役となり、お客様の人生を応援する醍醐味

「私たちは家を売るのではなく、お客様の豊かな人生を応援するのが仕事」というのがアイ建築工房の考え方。若手社員とベテラン社員がそれぞれの得意なことを活かし、協力しながらひとつの家を造り上げ、お客様の笑顔と幸せを生み出している。

社員の横井謙一さんに聞くと、アイ建築工房に応募したきっかけは、パンフレットやホームページだったという。「若い社員さんが多く、笑顔いっぱいで働いている写真を見て、ぜひ働きたいと思いました」。その言葉の通り、事務所に入ると、誰もが明るい挨拶と笑顔で迎えてくれて、とても印象が良い。きっと楽しくやりがいを持って働いているんだろうな、ということが、それらの挨拶や笑顔から感じ取れた。だが、アイ建築工房は初めからこういう雰囲気の会社だったわけではなかったという。

アイ建築工房は2008年に誕生した比較的新しい会社だ。創業のきっかけは、それまで運営していた建設会社が立ち行かなくなったこと。「これまでお世話になったお客様に迷惑をかけたくない」という太田よしひろ啓代表をはじめとする社員たちの強い思いが創業を決意させた。一般住宅をはじめアパートの建設・運用、リフォームなどの事業に絞り、アイ建築工房として新しいスタートを切ったのである。

若手の社員とベテランの社員が、それぞれの持ち味を活かし客とコミュニケーションをとる。相談しやすいし、安心だと好評だそう。

若手の社員とベテランの社員が、それぞれの持ち味を活かし客とコミュニケーションをとる。相談しやすいし、安心だと好評だそう。

前会社のときから一般住宅やアパート関連事業は業績が好調だったこと、経験豊富なスタッフが寝る間を惜しんで働いたこともあり、アイ建築工房は順調な成長を遂げていった。しかし太田社長は一抹の不安を感じていた。今は順調かもしれないが、永続させることが会社の使命であり、これから成長するためには人材の採用と育成が必要だ、と。そこでアイ建築工房は採用と育成に力を注ぐようになっていく。「最初はおじさん9名で始まった会社ですから、どこか雰囲気が暗いところがあって(笑)。若手社員が入ってきたことで、社内が元気で明るくなりました」。採用と育成を通じて、少しずつ社風も変わっていった。

若手社員は宝だと太田社長。「特に接客面では私たちでは出せない安心感をお客様に与えることができていると思います」。誤解のないように補足しておくと、アイ建築工房のベテラン社員は皆、物腰が柔らかく笑顔が絶えない。それでも、住宅という安くない買い物に対しては警戒し、緊張している人も多い。しかし、若手社員が登場し、元気で素直な接客をすることで、リラックスしてくれて本音で話してくれるという。もちろん難しい質問や込み入った相談が出てきたら、すかさず先輩社員がフォローを入れてくれるので安心だ。一方、若手社員は先輩の説明を間近で聞き、自分の勉強の場にしている。とても良い循環を生み出しているのだ。

「家を売らない住宅会社」。これがアイ建築工房の考え方だ。大事なのは家を建てることではなく、家を建てた後にどんな生活が待っているか。念願のマイホームを取得したとしても、ローン返済に追われて切り詰めた生活を強いられるのであれば、幸せな生活とは言い難い。アイ建築工房では、無理のない支払いで快適な生活が送れる、身の丈に合った住宅「コンパクトハウス」を中心に展開。建てて終わりの「営業」ではなく、その後の人生を豊かにするための「アドバイザー」でありたいとの考えだ。アドバイザーたる資質は、入社年数には関係ない。人の役に立ちたいという気持ちがある人であれば、誰もが持っている資質であると信じている。ベテラン社員は経験に基づいたアドバイスができるし、若手社員は共感し親身になって話すことで信頼を築くことができるのだ。

暮らす人たちにとっての十分な間取りと無理のないローン返済を考えた「コンパクトハウス」が主力商品。

暮らす人たちにとっての十分な間取りと無理のないローン返済を考えた「コンパクトハウス」が主力商品。

家づくりには専門的な知識も求められるが、実は社員の中で学生時代から建築について学んでいたという人は少数派だ。「教育学を勉強していたり、動物の研究をしていたり、バラエティに富んでいますね(笑)。仕事は入社してから教えることができますが、大切なのは人間性。十勝が好きで貢献したい、成長したいという気持ちを持っている人を採用しています」と太田社長。「まだまだ19名の小さな会社ですが、だからこそやりがいもあります。自分が主役となり、共に仕事をしていきましょう」と語ってくれた。

募集内容

業種

正社員

仕事内容

建築・不動産・建材販売・保険

給与

大卒者 238,000円
短大卒者、専門学校卒者、高専卒者 221,000円
30歳、主任・係長クラスの場合

諸手当

営業手当、役職手当、借車手当、資格手当、出張手当、暖房手当(11月)

昇給

年1回

賞与

年2回(8月、12月)+3月決算手当

勤務地

帯広市

勤務時間

9:00~18:00

福利厚生

各種保険、退職金制度

教育研修

各種スキルアップセミナー、勉強会、視察旅行

休日・休暇

日曜、祭日、第2・4土曜(4週6休)

募集内容

業種

正社員

仕事内容

建築・不動産・建材販売・保険

給与

大卒者 179,000円
短大卒者、専門学校卒者、高専卒者 168,000円

諸手当

営業手当、役職手当、借車手当、資格手当、出張手当、暖房手当(11月)

昇給

年1回

賞与

年2回(8月、12月)+3月決算手当

勤務地

帯広市

勤務時間

9:00~18:00

福利厚生

各種保険、退職金制度

教育研修

各種スキルアップセミナー、勉強会、視察旅行

休日・休暇

日曜、祭日、第2・4土曜(4週6休)

企業情報

企業名 株式会社 アイ建築工房
企業概要 一般住宅をはじめアパートの建設・運用、リフォームなどを手がける。「家を売らない住宅会社」。大事なのは家を建てることではなく、家を建てた後にどんな生活が待っているか。身の丈に合った住宅「コンパクトハウス」を提案。
本社所在地 帯広市西19条北1丁目5-15
URL http://i-kenchikukoubou.jp
担当者 濱木

ワークワークとかち