ワークワークとかち | 十勝・帯広へのUターン、移住、就職情報 > 十勝企業を探す > 芽室町 > 有限会社 こばとハイヤー

十勝企業PICK UP

有限会社 こばとハイヤー

有限会社 こばとハイヤー

タクシー会社が介護?タクシー会社がセミナー?

タクシー業から始まった「こばとハイヤー」の歴史。小林義幸社長が代表に就任した2012年以来、介護にセミナーにと、新たなページが次々と刻まれることとなった。ベールに包まれた会社の真の目的はどこにあるのだろうか?

家族、友人、先生、同僚…。「この人に会うと元気が出る」、誰しもそんな人の存在を感じながら生きているのではないだろうか。それは、どんな自分をも受け入れてくれる温かさ。前向きにさせてくれる言葉。そして、信念を持ってまっすぐ生きる姿。有限な時間を生きる私たちの一生の中で、ひとりでも多くそんな人に出会えたなら、人生はきっと豊かになるに違いない。そして、人の力によって心がいっぱいに満たされた自分は、きっと今度は誰かの元気の源になれるのだ。

芽室町にある「こばとハイヤー」。初めて出会った社長の小林義幸さん(写真右)は、まさに元気を与えてくれる、非常にインパクトのある人だった。とにかく熱い思いが表情や仕草からあふれている。絶えず学び続けることにより、夢を大きく膨らませ、形にしてきた人だ。そして、今もなお、夢は大きく広がっている。

こばとハイヤーは1955年創業。芽室にただひとつ、町民の生活になくてはならないタクシー会社として、今日まで歩んできた。後継者不在だったこばとハイヤーは、帯広にある十勝観光ハイヤーのグループ会社となり、2012年に小林さんは双方の社長に就任した。小林社長がまず取り組んだのは、将来に渡り強い会社をつくるために新事業を立ち上げること。タクシーの利用者に年配の方が多いことに着目し、介護タクシーをスタートさせたが、次第に介護そのものの必要性を実感し、本格的に介護事業へ参入を果たしたのだ。

ある時、「どんなに立派な施設より、自分の家が一番いい」と本音を漏らした利用者さんの声がヒントとなり、民家を利用して介護を行う「茶さ話わ本舗」を2店舗運営するようになった。

社員として利用者さんの送迎や生活支援を行いながら、通信で千葉県の大学で学ぶ生活相談員の鈴木さん(入社1年目)。

社員として利用者さんの送迎や生活支援を行いながら、通信で千葉県の大学で学ぶ生活相談員の鈴木さん(入社1年目)。

タクシーと介護業界。まったくの異業種だが、その働き手が抱える問題はよく似ているということに気づいたと、小林社長。「世の中に役立つ仕事なのに、低賃金で業界に活気がない。社員にやりがいや生きがいを持って働いてほしいと思いました」。そこで、社長自ら講師を務めて人財育成を行うようになり、それがきっかけとなりセミナー事業を立ち上げたのだ。今後も計画的に複数の事業を立ち上げながら収益構造を高め、タクシーや介護職の給与を地域で一番にする事を目指している。そのために、若い人の持つ感性や、さまざまな人生経験を持つ人たちが培った力を必要としているのだ。

社長の隣で話を聞かせてくれたのは、介護事業「茶話本舗デイサービスあんたく帯広大空」で相談員として働く鈴木智也さん。2人の姿を見ていると、社長と従業員という関係ではなく、まるで身内のような親しげな雰囲気が見て取れて興味深い。鈴木さんは高校卒業後、介護を教える教員になるために、千葉県にある大学の通信教育を受けながら、社員として働いているという。通信とはいえ、年に2度ほど千葉県まで講義を受けに行かなければならない立場にある鈴木さんを社員として採用した社長、そして、そんな鈴木さんを快く送り出し、留守を預かる職場の仲間たちの理解には感心してしまう。「仕事をすることが目的なのではなく、仕事は人生を輝かせるための手段です。鈴木君もいずれは夢を叶えて会社を去る日が来るかもしれませんが、今の仕事に全力で取り組んで、器をどんどん広げてほしいです」と小林社長。鈴木さんのように、夢の途中にある人や、子育てや家族の介護が必要になり、働く時間に限りがある女性たちに対しても、「ぜひ一緒に働きましょう」と社長は言う。人の持つ力が、会社の新たな事業を生むきっかけにもなり得ると考えているからだ。社員一人ひとりの人生を応援してくれる場所がここには用意されている。だから精一杯そのステージで力を注ぎ、のびのびと自らを輝かせればいい。社員たちの今を丸ごと受け入れ、夢を応援する社長の姿は、雇い主ではなく、まるで頼れる兄のようにも見えた。

募集内容

業種

正社員

仕事内容

ジョブローテーション(運行管理部、福祉事業部、営業企画室、総務部、旅行事業部)

給与

185,000円(職務手当含む)
※大卒初任給

諸手当

通勤手当、資格手当

昇給

年1回

賞与

年2回

勤務時間

実働8時間(シフト制による)

福利厚生

退職金、慶弔金

教育研修

語学研修支援制度、自己啓発援助制度、実務階層別社内教育

休日・休暇

完全週休2日制(毎月、職種別にシフトにより決定)年間休日104日
有給休暇、出産・育児休暇、介護休暇、慶弔休暇

備考

【資格支援】
二種免許、介護職員初任者資格、介護福祉士資格、ケアマネージャー資格、運行管理者資格、旅行業務取扱管理者資格、その他資格取得支援

企業情報

企業名 有限会社 こばとハイヤー
企業概要 2012年、十勝観光ハイヤーのグループ会社になったのを機に介護タクシーをスタート。その後介護事業、セミナー事業に参入するなど、積極的な経営戦略を取る。さまざまな働き方を推奨し、子育てや介護中の女性の勤務も歓迎。
本社所在地 芽室町東1条5丁目14
URL
担当者

ワークワークとかち