ワークワークとかち | 十勝・帯広へのUターン、移住、就職情報 > 十勝企業を探す > 帯広市 > 株式会社 K'sFARM

十勝企業PICK UP

株式会社 K'sFARM

株式会社 K'sFARM

自然と食と人が繋がる、「繋がる農業」を目指して

『私たちは「自然」そして「祖先」から受け継いだ大切な土地と共に、笑顔と幸せと信頼の輪を繋ぐ「繋がる農業」を目指し、美味しくて安心な食べ物を生産、提供することによって、人々の夢あふれる未来に貢献します』。1972年(昭和47年)より帯広の外れ、上清川町で農業を営む梶農場が、K’sFARMとして新たに理念を掲げたのは8年前のことだ。
K’sFARMの代表は、梶農場の長男として生まれた梶宗徳さん。結婚を機に跡を継ぎ、妻の由加さんと2人で、目指す農業の形を模索し続けた。人の集う農業。農業者になる前、それぞれ接客業に携わっていた2人が共通して選んだのは、消費者と積極的に関わっていく農業だった。

s_K'sFARM_2
農業を全く知らない人も畑に集い、美しい景色を眺めながら収穫したての農作物を味わう。そんな場所を思い描いて、2012年、農場の敷地内にカフェ「ふわふわ畑」をオープンした。カフェではK’sFARM産の野菜を使用した料理やスイーツを提供するほか、加工品の販売も行っている。子どもから大人まで安心して口にすることのできるメニュー、テーマパークのように明るい店内、そして由加さんの柔らかな笑顔。オープンするや否や、子ども連れの客が多く集う店となった。
今後は食育や心身のリラクゼーションの分野にも力を入れていきたいという由加さんと、十勝の農業を世界へ発信したいという宗徳さん。人と「繋がる農業」をテーマに、K’sFARMはこれからますます農業の在り方を広げていく。

s_K'sFARM_3

企業情報

企業名 株式会社 K'sFARM
企業概要 大豆、小麦、イモ、カボチャ、ニンニクなどの農作物を育てている。敷地内のカフェではそれらを使った料理やスイーツを提供。加工事業も手がけており、小麦粉やポップコーン、調理用オイルなど、さまざまな商品を展開している。
本社所在地 帯広市上清川町西2線157
URL http://ksfarm.jp/
担当者

ワークワークとかち