ワークワークとかち | 十勝・帯広へのUターン、移住、就職情報 > 十勝企業を探す > 芽室町 > 株式会社 大野ファーム

十勝企業PICK UP

株式会社 大野ファーム

株式会社 大野ファーム

やりがいに満ちた新たな牧場のカタチ

芽室町にある大野ファームは、肉牛の肥育を中心に行う農家だ。牛の世話に携わるスタッフは現在14名ほど。4000頭の牛を飼っているというから、単純計算で1人あたりおよそ300頭を担当していることになる。一見ハードなように思える職場ではあるが、スタッフの週休はもちろん、長期休暇制度も整備されているという。

「農家の仕事はキツイ、休めない、というイメージを変えたくて。優秀な人材を集めるためにも、一般的な中小企業と同程度以上の環境は用意したかった」。代表取締役の大野泰裕さんはこんなふうに語る。現在のスタイルは、作業の効率化を進めることで実現させたのだという。

その一例が、牛舎の位置。世話をする人間にとって最も少ない移動で済む位置に建ててあるというから驚かされる。今後数年かけて牛舎を増やしていく予定だが、図面上では既に理想の配置が出来上がっているのだとか。また、毎朝朝礼を行い、進捗や担当を確認してから、チームワークの下、段取り良く作業にあたれるようにしている。

清潔に保たれた牛舎内。寒い冬用のヒーターや暑い夏をしのぐ換気装置など、牛のストレスが溜まらないように最大限の配慮がされている。

清潔に保たれた牛舎内。寒い冬用のヒーターや暑い夏をしのぐ換気装置など、牛のストレスが溜まらないように最大限の配慮がされている。

効率化の一方で、牛を飼うことに対してはしっかりとしたこだわりがあるのも特徴だ。特に牛に与えるエサへのこだわりは徹底しており、飼料作物や牧草は自社で生産、土づくりの段階から工夫を重ねている。有畜農業は大野さんの父の代からだが、現在では科学的な土壌分析も取り入れ、数字を見ながら適正に肥料を与えて土壌のバランスを整えているという。「感覚ではなく、科学的にやることで、コストや手間も削減できます」。

2013年7月には、農場で育てた牛の肉を使った料理を提供するレストラン「COW COWVillage」もオープンさせ、事業は更なる広がりを見せている。「普通に農家だけをやっていると、畜産の場合は特に、消費者の声を聴く機会が滅多にないんです。レストランの設立には、自社牛肉のPRという側面もありますが、直接お客様の声を聴き、スタッフにやりがいを感じてほしい、という意味合いも大きいです」と大野さんはその店に込めた思いを語る。

実のところ、レストランには専属のスタッフはひとりもいない。すべてのスタッフが牧場とレストランの仕事を兼ね、曜日や時間によって交代する。今年入社した宗原佑花さんも、牛の世話を担当する一方で、週に2〜3回はレストランで働く。「どんなふうに牛を育てているのか説明したり、逆に料理の感想をいただいたりもします。直接お客様とやりとりできるのはとてもうれしい」と、はにかんだ笑顔で教えてくれた。

「顔が見える商品」がもてはやされる時代だが、生産者側からすれば、消費者の顔は見えてこない場合がほとんどだ。「COW COW Village」は、互いに顔を合わせて話ができる貴重な場所となっている。

精魂込めて大切に育てた牛肉の味わいを客から直に聞くことはモチベーション向上につながり、より責任感のある牛の飼育につながることだろう。消費者にとっても、実際に育てた人に目の前で説明してもらえると、食材への安心感が大きく高まるはずだ。大野ファームの試みは双方にとって実に有意義なものなのだ。

大野ファームでは牧草やデントコーンの他、大豆やビート、小麦などの畑作も行われている。

大野ファームでは牧草やデントコーンの他、大豆やビート、小麦などの畑作も行われている。

募集内容

業種

正社員

仕事内容

肉牛の管理  カフェでの食品加工・接客

給与

180,000円~195,000円

諸手当

通勤手当・残業手当・家族手当

昇給

あり

賞与

あり

勤務地

芽室町

勤務時間

7:00〜18:00

福利厚生

保険:雇用・労災・健康・厚生
健康診断・研修旅行

資格・試験

自動車運転免許(AT限定不可)

休日・休暇

4週6休・夏・冬休み・有給休暇

募集内容

業種

正社員

仕事内容

畑作物・飼料作物の生産

給与

180,000円~195,000円

諸手当

通勤手当・残業手当・家族手当

昇給

あり

賞与

あり

勤務地

芽室町

勤務時間

7:00~18:00

福利厚生

保険:雇用・労災・健康・厚生
健康診断・研修旅行

資格・試験

自動車運転免許(AT限定不可)

休日・休暇

冬季間長期休み 有給休暇

企業情報

企業名 株式会社 大野ファーム
企業概要 牛舎の配置を工夫し、連絡を密にすることで作業スピードをアップ。餌や土づくりも、科学的根拠に基づいて行う。スムーズな作業によって週休や長期休暇制度が整備されている。消費者と直接話せるレストランでの勤務も魅力。
本社所在地 芽室町祥栄北8線23
URL http://www.oonofarm.jp
担当者 大野

ワークワークとかち