ワークワークとかち | 十勝・帯広へのUターン、移住、就職情報 > 十勝企業を探す > 帯広市 > 株式会社 ルーキーファーム

十勝企業PICK UP

株式会社 ルーキーファーム

株式会社 ルーキーファーム

サーティワンアイスクリーム、焼き肉バイキングフード・スタジアム、レストランひまわり。十勝に暮らす人なら誰しも、馴染みのある飲食店である。飲食は8ブランド25店舗、小売り・サービス業は4ブランド11店舗。飲食店と日用品を中心に、暮らしと密接に関わるこれらの店を1度は利用したことがある人も多いだろう。

創業は1978年。サーティワンアイスクリームやマクドナルドのフランチャイズ店を十勝で初めてオープンさせ、憧れの味を身近に感じることができるようにした仕掛け人もルーキーファーム。その後は自社ブランドを順調に育て、今や「味想百盛」の乳製品ブランドは全国展開されている。「動機は至ってシンプルで、“いいもの”を知ってもらいたかったんですと話すのは、社長の加藤祐功さん。自分が惚れ込んだ商品を、来店客が口にした瞬間の笑顔。その姿に突き動かされるように、喜んでもらえる商品、店づくりとは何か? を追及し続け、十勝の外食文化を創り、北海道・十勝の食を発信し続けている。

従業員や商品への思いを熱く語る、社長の加藤祐功さん。

従業員や商品への思いを熱く語る、社長の加藤祐功さん。

オリジナルブランドの飲食店は、常に新メニューやキャンペーン情報などのニュースにあふれている。メニュー開発は積極的に従業員からアイデアを募り、商品化を後押しするのも特徴のひとつだ。また、ホール係には客が快適な時間を過ごせるように自ら考えて接客を行う臨機応変さが必要不可欠。「新しいメニューやサービスを創り出していきたいという意欲のある人と一緒に働きたいですね」と加藤社長は語る。全社で目指す「お客様に満足してもらい、また足を運んでいただくこと」に向かい、マニュアルに縛られることなく、アイデアが活かされる職場でいきいきと働く従業員たちの姿があった。

36の店舗があれば36通りの個性が発揮される。どの店舗を取材しても伝わってくるのは、一緒に働く仲間を大切にする気持ち。そして、来店客へのサービスや対話を楽しむ姿だ。そこに共通するのは「笑顔」。明るさや元気さ、親しみや安心感を一瞬で感じさせてくれる笑顔が持つパワーこそが、ルーキーファームを支える力。それは決してマニュアルでは育てることのできない、人と人の関わりのなかで育まれる企業の財産だと思う。

フード・スタジアム本店で行われるミーティングの様子。チーフの川西亜沙美さんは入社10年目。入社して間もない頃に来店した子どもたちの成長を見られるのが喜びの一つだ。入社5年目の石村恵さんも、リピーター客と顔見知りになり会話ができることに楽しさを感じているという。

フード・スタジアム本店で行われるミーティングの様子。チーフの川西亜沙美さんは入社10年目。入社して間もない頃に来店した子どもたちの成長を見られるのが喜びの一つだ。入社5年目の石村恵さんも、リピーター客と顔見知りになり会話ができることに楽しさを感じているという。

企業情報

企業名 株式会社 ルーキーファーム
企業概要 株式会社ルーキーファームが経営する飲食店や小売店は、十勝管内および札幌市内、新千歳空港に合計36店舗。スタッフ一人ひとりが自分の働く職場に愛着を持ち、切磋琢磨する姿勢こそが会社の原動力となっている。
本社所在地 帯広市西5条南34丁目12
URL http://www.rookyfarm.com
担当者

ワークワークとかち