ワークワークとかち | 十勝・帯広へのUターン、移住、就職情報 > 十勝企業を探す > 本別町 > 砂原会計事務所

十勝企業PICK UP

砂原会計事務所

砂原会計事務所

経営者の夢の実現を共に目指す、企業の経営パートナー

「私たちはお客様に元氣をお届けします」。この経営ビジョンを聞いて、どんな業種の会社を思い浮かべるだろう?飲食店でもありそうだが、病院なんかもあり得そうだ。実はこのビジョンは、会計事務所の経営ビジョンなのだ。「会計事務所」と聞くと、数字とにらめっこしながら電卓を叩いたり、書類を作るためにパソコンに向かって作業する姿を思い浮かべるが、この経営ビジョンを見る限り、どうやらそれだけではなさそうだ。

農業が盛んで豆の町として知られる本別町の駅前通りにある、砂原会計事務所。所長の砂原政広さんは帯広市の出身だ。帯広畜産大学卒業後は、東京、札幌と大都市で税務の腕を磨いた。ゆくゆくは地元に戻る意志を固めていた砂原所長は、35才のときに帯広にUターンし、税務の仕事を続けていた。6年後、砂原会計事務所の前身である、本別町の山内会計事務所から誘いを受け入所。2010年に山内会計事務所の理念を引き継ぐ形で、砂原会計事務所として独立した。会計、税務に携わること約20年。爽やかながらもゆったりとした安心感のある微笑みから、しっかりと積み上げてきたキャリアが伝わってくる。

%e7%a0%82%e5%8e%9f%e4%bc%9a%e8%a8%88%ef%bc%bf2

企業の経営状況を把握し、黒字決算にするためのサポートをする。それが会計事務所の主な仕事だ。企業の経営に関わるなんて、数字を巧みに操るスペシャリストでなければできないのでは、と尻込みしそうになるが、決してそんなことはないようだ。「予備知識はいりません。私なんて畜産大学の出身ですから」と、砂原所長は笑いながら話す。もちろん勉強は必要だが、知識は入社してからでも十分身につけることができる。砂原会計事務所では、資格取得に向けたバックアップも行っているそうだ。

会計事務所の業務内容は、決算をスピーディーに行い必要書類を揃えるだけではない。砂原所長によると、会計事務所で一番必要なのは「人と話をするスキル」なのだそうだ。社員の一日のスケジュールを聞けば、なるほどと納得がいく。出社して朝礼などの全体業務を行ってからは、ほぼ一日中、顧客である企業を訪問し、経営者あるいは経理担当者と話をする。時間にすると業務の7割は誰かと話をしているという。しかも話の中身は、よほど信頼している相手でなければ明かすことのできない「お金」に関すること。決算の説明をしたり経営のアドバイスをしたりする際も話をするスキルが必要になるが、これは顧客と信頼関係を築くための手段でもある。

仕事と直接関係がないような雑談も含め、いろいろな話をしながら顧客と信頼関係を築いていく。心の奥のほうに潜む、一番の悩み事を伝えてもらえる関係になることが理想だ。企業の繁栄に貢献するという会計事務所の責任を果たすためには、数字の計算以前に、コミュニケーションを通した信頼関係の構築が最も重要になる。

%e7%a0%82%e5%8e%9f%e4%bc%9a%e8%a8%88%ef%bc%bf3

「私たちは、自分たちの仕事をサービス業と位置づけています」、砂原所長は会計事務所という業種をそう表現する。顧客との信頼関係なしに仕事は始まらない。信頼関係の構築には円滑なコミュニケーションが必須。となると、それがすべてではないにしても、サービス業と表現することも理にかなっているように思える。

元気に笑顔で挨拶をすることが、会計事務所の社員として手がける仕事のはじめの一歩。砂原会計事務所では新しい仲間を迎え入れたときに、挨拶、掃除、朝礼の仕方をまず念入りに教える。明るい挨拶、細かな気遣いの心を養う掃除、そして、人前でも堂々と話せるようにと1分間のスピーチタイムを盛り込んだ朝礼。力の入れどころを見るにまるで営業職であるかのようだ。

「会計事務所は案外アクティブな仕事なんです。さまざまな業種の社長のお話を聞けるので、人としても大きく成長できます」。砂原所長が22年間税務の世界で働き続けてきた理由が、このひと言に込められているのを感じた。初訪問で経営者と話ができるなんて、その他の業種を探してもなかなかない。仕事を通じて経営者の人生経験や人となりに触れ、自分の人生の糧にする。他でもない、会計事務所という役どころに与えられた特権だ。

募集内容

仕事内容

・巡回監査担当者/毎月お客様を訪問し、会計データチェック等の税務会計コンサルティング業務
・経理・総務パート/会計データ入力・経理事務・受付・電話応対等

給与

・監査担当者/165,000円~350,000円
・経理・総務パート/応談
※能力・経験により優遇

諸手当

・監査担当者/社会保険完備、退職金制度あり、交通費・燃料手当、車両手当、日当手当
・経理・総務パート/交通費支給

勤務時間

監査担当者/8:30~17:30
経理・総務パート/要応談

教育研修

入社後1年はマナー研修、税法研修、システム研修など、基礎知識と実践力を身に付けられるようサポートする。
資格取得支援:簿記資格がない方はDVD通信講座(事務所負担)を受講後、日商簿記3級を目指す。入社2年目までに巡回監査士補、3年目以降巡回監査士の資格取得を目指す。

資格・試験

学歴/高卒以上
巡回監査担当者/税理士、税理士科目合格、日商簿記3級程度 
経理・総務パート/経理経験者優遇

休日・休暇

土・日・祝日休・夏季休暇・年末年始休暇

企業情報

企業名 砂原会計事務所
企業概要 企業の経営状況を把握し、黒字決算にするためのサポートをする。しかし、向き合うのは「数字」ではなく「人」なのだという。砂原会計事務所は、経営者の夢の実現を共に目指す、企業の経営パートナー。
本社所在地 本別町北3丁目4-4
URL http://sunahara.tkcnf.com/pc
担当者 砂原里美

ワークワークとかち