ワークワークとかち | 十勝・帯広へのUターン、移住、就職情報 > 十勝企業を探す > 帯広市 > 竹川会計事務所

十勝企業PICK UP

竹川会計事務所

竹川会計事務所

働く人たちを幸せへと導く陰の立役者

皆さんは、会計事務所で働くことに対してどんなイメージを持っているだろうか。数字ばかりが飛び交う仕事? 真面目な人が多くて堅い雰囲気の職場? そもそも資格を持っていないから、自分には関係のない世界! そんな印象を抱いている人も多いのではないだろうか。それは、会計事務所の世界が外部からは見えにくく、一般には馴染みの少ないものだからなのかもしれない。会計士がソロバンを弾いて手書きで書類を作るような時代から、パソコンに数字を入力すると瞬時に正確な計算をしてくれる時代へ。さらに今では、企業の経理担当者自らが数字を入力すると書類を作成できるまでになっている。会計事務所を取り巻く環境は竹川会計事務所が歩んできたこの50年の間にも劇的に変化し、仕事内容は様変わりした。企業からの税や法律の相談を受けながら、専門的な経理処理や税の申告を行う仕事。会計士の仕事を表面的に捉えればそれも間違いではないだろう。しかし、竹川会計事務所が現在取り組み、この先に目指す地平はさらにその先にある。

代表を務めるのは、所長の竹川博之さん。地元の金融機関をはじめ多くの機関の監事・監査を務め、創業支援、事業継承セミナー講師を行うなど、精力的に活動する姿が印象的だ。文字どおり、竹川会計事務所の顔である。非常に多忙なため、今回の取材中お会いすることはできなかったが、社員たちが口ぐちに「エネルギーが高い」、「いつも新しいことを考えている」、「行動的」と語るのを耳にして、そのエネルギッシュな姿が容易に想像できた。多忙な中でも社員との情報交換を欠かさず、顧客の利益に貢献することが、自分たちの幸せであるという「顧客第一主義」を基本として人材育成を行っている竹川会計事務所。今回は4名の社員が仕事について語ってくれた。

左から永澤祐太さん、空井貴憲次長、山本剛大さん、村瀬賢一さん。

左から永澤祐太さん、空井貴憲次長、山本剛大さん、村瀬賢一さん。

新卒の新入社員として2年半前に入社した永澤祐太さんは岩手県盛岡市出身。札幌の大学では法律を学んでいたそうだ。会計事務所で働くことを視野に入れ就職活動をする中、企業説明会で偶然出会ったのがこの会社だったという。「説明会の直後に所長から電話をもらい、すぐに会って話を聞きました。わざわざ連絡をくれる企業は他になかったので、とても驚いたのを覚えています」と、当時を振り返る。これもパワフルな所長故の行動だったのだろう。これまで十勝は縁のない場所だったというが、企業研究を進めるうちに所長を筆頭とし、竹川会計事務所が地域で活躍している企業だということを知り、入社を決めたという。「お客様から頼りにされることがこの仕事のやりがい。もっと経験を積んでお役に立てるようになりたいです」と語ってくれた。

会計事務所の仕事は、学びやすい仕組みが整えられているため、専門知識がなくても入社後に知識を習得できるそうだ。数字を扱う仕事というイメージが先行してしまうが、それよりも大切なのが一人ひとりの顧客と対話を重ね、信頼関係を築くこと。新入社員は先輩たちに同行しながら現場の空気を肌で感じ、コミュニケーション能力を磨いていくのだ。ひとりで担当を任されるようになるまでには1〜3年、多い社員では20件もの顧問契約先へ毎月継続的に訪問を行っている。

入社9年目の村瀬賢一さんは、会計士を目指して大学へ進学。就職を機に横浜から十勝へ戻ってきたUターン組だ。竹川会計事務所は、企業再生など仕事内容が幅広く、求められるスキルも高いため、成長を感じながら働くことができるのだという。「この仕事は、担当する企業さんの社員の一員になったような感覚になるほど密に関わることができるようになるので、経験を重ねてこそ、面白さが分かる仕事」と教えてくれた。

竹川会計事務所では、内勤・外勤という役割分担をせず、一人ひとりが担当の顧客を持ちすべての業務に関わっているという特徴がある。業界では内勤を任されることの多い女性社員たちだが、ここでは第一線で活躍しているのも特徴のひとつだ。

掃除やラジオ体操も行い、気持ちの良い1日のスタート。朝礼では経営計画書を読み、司会者が感想や近況を自由に述べる場面も。

掃除やラジオ体操も行い、気持ちの良い1日のスタート。朝礼では経営計画書を読み、司会者が感想や近況を自由に述べる場面も。

「異業種から入社した社員や、UIJターン者も多く、知識を身に付けるための学びも積極的に行っています。顧客とじっくり信頼関係を築きながら、楽しんで仕事をしてくれたら」と空井次長。単に正確に業務を行うだけではなく、顧客が繁栄・永続していくため、時代の流れに応じたプラスαの情報を提供しながら、企業を成長の方向へ導いていくこと。十勝の企業とそこで働く多くの人たちを元気にするのが会計事務所のミッションなのだ。今日も大きな責任感とやりがいを胸に、活気ある十勝の企業を支える陰の立役者となっている。

募集内容

業種

正社員

仕事内容

会計指導、税務申告、各種コンサルティング

給与

148,000円~335,000円、支給総額153,000円~350,000円

諸手当

住宅手当、時間外手当、通勤手当他

昇給

あり

賞与

あり

勤務地

帯広市

勤務時間

8:30~17:30

福利厚生

健康診断、あおぞら共済

資格・試験

自動車運転免許

休日・休暇

土日祝日(繁忙期土曜出勤有)、年末年始、お盆

企業情報

企業名 竹川会計事務所
企業概要 顧客が繁栄・永続していくため、時代の流れに応じたプラスαの情報を提供しながら企業を成長の方向へと導いていく仕事。大きな責任感とやりがいを胸に、活気ある十勝の企業を陰で支えている。
本社所在地 帯広市東1条南27丁目2
URL http://www.tkcnf.com/takekawa/pc
担当者 山本

ワークワークとかち