ワークワークとかち | 十勝・帯広へのUターン、移住、就職情報 > 十勝企業を探す > 帯広市 > 株式会社 ズコーシャ

十勝企業PICK UP

株式会社 ズコーシャ

株式会社 ズコーシャ

前向きな「挑戦魂」が、すべての原動力

ズコーシャ。その名前から業務の内容を想像することはちょっと難しい。創業当時の社名は、北海道地勢通信社。翌年には北海道測量図工社と社名を変更。「ずこうしゃさん」と愛称で呼ばれていたものを、創業30周年を機に社名として採用したのだ。

では測量会社なのかといえば、そうとも言いきれない。測量の仕事は、山や川、畑や家の位置情報をはじめとする膨大な数字データを集め、提供すること。ではズコーシャの業務を見てみると、測量の項目に加えて環境アセスメントにシステム開発、地質調査など、とてもではないが一測量会社の枠には収まらない内容になっている。 農地の排水設備を造るという仕事があったとして、以前なら設備を造ることだけを考えればよかった。それが時代の流れと共に環境への配慮が叫ばれるようになると、周囲の環境を調査したうえで、できるだけ負荷をかけない方法を取る必要が出てくる。客観的に見て、測量を専門とする会社ではどうにも対応できそうにないニーズ。しかしズコーシャでは、そういった細かなニーズを丁寧に拾い上げることで、農業を軸とした総合コンサルタント会社としての基盤を築いていったのだ。その背景には、「地域に貢献できる会社を目指して、ニーズにどんどん応えていこう」という、肯定的な挑戦魂があった。

「挑戦」。それはズコーシャの最大のキーワードでもある。「何に対してもできないと言ってはダメなんだ。何でもできると言わないと」。現在は常務取締役を務める星山賢一さんは、1978年の入社当時、先輩社員からそんな風に教えられたという。その在り方の根本は、時代が変わり技術が進んだ今も、きっと変わらない。「自分自身の考えを持って、前向きに伝えられるようになってほしい。そのためには、やる気や向上心が欠かせません」と星山さん。何よりもまず、「やりたい」と手を挙げ、挑戦することが求められるのだ。幅広い分野に携わるうえでは専門分野の知識がどうしても必要になるが、「仕事だから」と仕方なく学ぶのと、興味を持って「よし、やってみよう」という気持ちで学ぶのとでは、あたりまえだが大きな違いがある。「前向きな人と仕事をしたいと思うのは、社員どうしだけではなく、お客様も同じです」。

パソコン上で用水路の設計を行う馬渕さん。デスクワーク中心だそうで、休日はサッカーでリフレッシュしている。

パソコン上で用水路の設計を行う馬渕さん。デスクワーク中心だそうで、休日はサッカーでリフレッシュしている。

地域に貢献するには、自分がどうあればよいのか。突き詰めて考えれば、ズコーシャの本質はそこに集約されていくのだろう。ひとつの仕事に対して、「もっとできるのではないか」「こうすれば、お客様に喜んでもらえるのではないか」と深く掘り下げて考える。創業以来、ズコーシャではそういった意識が脈々と受け継がれ、現在の姿へとつながっている。例えば畑に水を引くための設備を整える仕事があれば、どういう風に水をあげれば作物の収量が上がるかということまで考えるのがズコーシャの仕事。「モノ」を造るだけでなく、さらに一歩進んだソフト面までケアしているのだ。

自分たちが「いい」と思ったことを提案するには、それぞれの専門分野に特化した人材が欠かせない。ここでは就職した後も個人の技術レベルに応じた資格を取得できる制度が整えられており、中には学位を修めた人もいるという。そのための研究費は、社内で検討したうえで予算として計上する仕組みだ。挑戦しようという意欲を持った人に対する、惜しみないサポートが与えられるという点も、ズコーシャの大きな魅力だろう。スタッフの中には、学生時代に土木について学び土木関連の部署に配属されたものの、環境分野に興味を持って一から勉強し、今ではその分野で活躍している人もいるとのこと。「そういった意味では、大らかさはあるんじゃないかな(笑)」。一人ひとりが、「これなら誰にも負けない」という自分の強みを持った専門家として力を発揮する。その舞台として、これほどの環境はそうそうないだろう。

専門的な知識を複合的に提供しているズコーシャだから、もちろんチームワークも必須。「まずは専門知識を身に付けて、それからは全体をプロデュースできる人材を育てていく。それが会社としての成長につながっていくと考えています」。また、200名を超える社員とのコミュニケーションを図る方法として年に一度、社員調査を実施。異動の希望を含めた、公私を問わない悩みごとの相談なども受け付けている。

自分の中にある「やってみたい」という気持ちに対して、素直になること。まずはそこから一歩踏み出してみれば、自分の中にある成長の種に気づけるはず。それを育てていくことが、仕事や生き方に対するやりがいになっていくのだ。

募集内容

仕事内容

システムエンジニア

給与

弊社給与規定による

諸手当

職級手当、扶養手当、通勤手当、資格手当、単身赴任手当、出向手当、残業手当、燃料手当

勤務地

帯広本社

勤務時間

8:30~17:30

福利厚生

社会保険完備(厚生年金基金加入)
海外・国内研修制度、退職金共済制度
社内同好会(野球、ゴルフ、パークゴルフ、写真、わかさぎ釣り)

休日・休暇

完全週休二日制(土曜日・日曜日)、祝日、年末年始、夏季

備考

大学・高専(理系学科)を卒業した方、または平成28年3月に高等専門学校、大学を卒業見込みまたは大学院を修了見込みの方
※学部学科は問いませんが、理系が望ましい

募集内容

仕事内容

土木設計、環境調査(化学分析)

給与

弊社給与規定による

諸手当

職級手当、扶養手当、通勤手当、資格手当、単身赴任手当、出向手当、残業手当、燃料手当

勤務地

帯広本社・札幌支社

勤務時間

8:30~17:30

福利厚生

社会保険完備(厚生年金基金加入)
海外・国内研修制度、退職金共済制度
社内同好会(野球、ゴルフ、パークゴルフ、写真、わかさぎ釣り)

休日・休暇

完全週休二日制(土曜日・日曜日)、祝日、年末年始、夏季

備考

大学・高専(土木系学科)を卒業した方、または平成28年3月に高等専門学校、大学を卒業見込みまたは大学院を修了見込みの方
※学部学科は問いませんが、理系・土木系学科が望ましい

企業情報

企業名 株式会社 ズコーシャ
企業概要 「お客様のニーズに応えたい」という思いから、測量をはじめ環境アセスメントや地質調査といった幅広い専門分野を持つ。資格の支援制度を整えることで社員の向上心をサポートし、全体をプロデュースできる人材を育てる。
本社所在地 帯広市西18条北1丁目17
URL http://www.zukosha.co.jp
担当者 牛来

ワークワークとかち