ワークワークとかち | 十勝・帯広へのUターン、移住、就職情報 > 十勝企業を探す > 帯広市 > 社会福祉法人 池田光寿会

十勝企業PICK UP

社会福祉法人 池田光寿会

社会福祉法人 池田光寿会

あたたかい笑顔で人生に寄り添う介護のしごと

人生100年時代と言われる現在。寝たきりになったりせず生活を送ることができる、いわゆる健康寿命も延びているとはいえ、いつかは自分以外の人の手を借りて、日々の暮らしを送る日を迎える人がほとんどだろう。自身だけでなく、家族も巻き込むことに対する不安も少なからず抱いているのではないだろうか。

今まさに多くの人々に必要とされている介護現場で、あたたかい笑顔で利用者の人生に寄り添うのが介護施設での仕事だ。

 

「介護・保育・児童養護」の施設を構えている池田光寿会

池田光寿会は、「介護・保育・児童養護」の分野で、16の拠点施設を構える社会福祉法人。池田光寿会の施設は保育園から特別養護老人ホームまで多岐に渡り、0歳の乳幼児から、100歳の高齢者まで、利用者の年代は幅広い。

時折、保育園の子どもたちが保育士に連れられて介護施設へ向かうと、高齢の方々はまるで自分の孫のように子どもたちを温かく見守っている。そんな光景が見られるのが池田光寿会の特徴のひとつと言えるだろう。

2017年に準職員から一般職員になった佐藤さん。「手当が充実したし、モニタリングという仕事など責任のある仕事も増え、働き甲斐も増えました!」。

 

介護福祉士の資格を取れるサポート制度が充実

勤務1年目の門馬千紗さんは、元々おばあちゃん子だったことや、介護施設でのアルバイト経験がきっかけで、池田光寿会に入ったそう。「職場見学で感じた光寿会のあたたかい雰囲気に惹かれて入職を希望しました」と門馬さん。

これからの目標として「介護福祉士の資格を取りたいと思っています」とのこと。池田光寿会にはスキルアップ支援制度があり、介護福祉士の国家資格を取得するサポート制度がある。入職後に介護福祉士の資格を取得するには、実務者研修を受けなければならず、その金額が大きな負担になる場合が多いのだが、支援制度によってその費用を負担してもらえるのだとか。

最初は覚えることが多くて大変だったとのことだが、最近は仕事を楽しめるようになってきたそう。「利用者の方それぞれに合った介護」を心がけて頑張っていきたいと話してくれた。

入職1年目の門馬さん。利用者の方に「頼りにしてるよ」と言われたことが、とてもうれしかったのだとか。

 

産休・育休制度もあり、何よりも同僚のサポートがうれしい

産休・育休を経て職場復帰したという、髙嶋碧(あおい)さん。産休・育休制度を使い、出産後も池田光寿会での勤務を希望しました。「以前に同じ制度を利用した先輩がいたので、不安なことは相談して解消していきました」という髙嶋さん。

子育てをしてきた同僚もたくさんいて、子どもが熱を出した時などは「早く帰りなよ」と気を遣ってくれるそう。

このように、池田光寿会はお互いに助け合い、意見を出し合える、そんな職場をみんなで作り上げてきた。そんな職場の雰囲気に惹かれて新入社員が入ってくる、そんな好循環が生まれてきている。

「子育てをしながら安心して働けます」と話してくれた入職5年目の髙嶋さん。

企業情報

企業名 社会福祉法人 池田光寿会
企業概要 「介護・保育・児童養護」の分野で、16の拠点施設を構える社会福祉法人。お互いに助け合い、意見を出し合える、そんな職場をみんなで作り上げ、資格取得サポートや産休・育休などの制度も充実しています。
本社所在地 池田町字西2条10丁目2-20
電話番号 015-572-5955
URL http://www.ikeda-kojyukai.com/index.html

ワークワークとかち